2011年03月15日

石原都知事「天罰」発言に思う

まず最初に。今回の大震災で被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。
私にできることは少ないですが、ご協力させていただけることがあれば、精一杯、させていただきたいと思います。


では本論に。

そのうち誰かが言い出しそうな気がしていたんだ。「大震災は天罰が当たったからだ」みたいなことを。

そうしたら、やっぱり言い出した。それも一番、言い出しそうな人が。だから今回の石原都知事の発言は、『想定内』と言える。

それにしてもこれは、自治体の”首長”の発言なのか? 

仮に石原氏が在野の評論家やテキトーに駄文を売る分泌業・・・じゃなかった、文筆業だったら、私は「下劣なヤツだなぁ」とは思うが、それ以上、何も思わない。

まぁ、飲み屋のカウンターで、たまたま隣に座った見ず知らずの客に、持論を押しつける酔っ払いオヤヂと同じだからだ。そういう意味では、何も考えていない人が何も考えずに言葉を垂れ流しているだけだとも言えよう。

だが、それが”首長”、しかも世界的な大都市の”首長”としての立場にいる人の発言であるとすれば、これは看過できるものではない。

東京ほどの世界的な大都市ともなれば、人種、文化、信条、あらゆる点で多様な人々が暮らしている。しかし、ここ数カ月の石原知事の発言を見ると、彼は多様性を受容できるほど器の大きな人間ではないようである。自分の考えとは異なる者を受け入れ、行政者として率いていくなどということが、到底、できる人間ではないように思う。

これが我が国の首都、東京の首長なのかと思う。

先にも書いたけど、たぶんこの人、何も考えていないんだろうな。思ったことを思った通り口に出しているだけなんだろうな。

「自分が思ったことを言って、何が悪い」と思っているだけなんだろうな。昔から、そんな感じだもん、この人。もう腹立てる気にもならん。ただただむなしいだけ。

悪意のない悪意、無自覚が生む悪意が、時として意図的な悪意より始末が悪いように、「どこが言ってはいけないことなんだよ?」という無自覚な発言が、人々をとても傷つけることがあることを、エエとこの生まれであり、たぶん若い時からチヤホヤされてきたであろうこの人には、わからないのだろう。

どっちにしたって、「天罰云々」言ってる場合じゃないだろうと思う。都民は通勤・通学・停電に苦労しつつ、「東北の人に比べたら・・・」と健気に頑張っている時に、首長はもっと別に言うべきことがあるのじゃないかと思う。
posted by taney at 13:15| Comment(7) | TrackBack(0) | 時事
この記事へのコメント
あの後、撤回して謝罪したね。
再出馬するからなあ。
Posted by mizocchi at 2011年03月15日 16:54
mizocchiさま

いつもありがとうございます。

謝罪するなら、はじめから言わなきゃいいのにね。何にも考えていない証拠ですね。

むしろ「私はそう思っているんだ!」とか言いきった方が、潔いのにと思います。

ま、発言の重みもその程度ってことで。
Posted by taney at 2011年03月15日 20:51
天が人に下す判断を人が言う時点で
もう神様気分でいてるんでしょうかね。
やはり次の都知事は後の有望な人物に譲るべきです。
Posted by でび at 2011年03月15日 20:59
でびさま、ありがとうございます。

このお方は、エライ小説家かもしれませんが、あまり言葉は、よくご存じないようですな。
ま、その程度の人ってことです。
Posted by Taney at 2011年03月15日 22:45
報道にも嫌気がさしてます。
お涙頂戴映像より伝えるべき事あるでしょって感じです。
それからそれから
「被災地に勇気を与える」ホームランとかサッカーの勝利とか・・・
今現在この瞬間、被災地の人見てると思うか!?
見てたとしてもホンマに勇気がでるか!?
Posted by WATARU at 2011年03月16日 14:06
WATARUさま
ありがとうございます。

ボクは、適度なお涙頂戴もスポーツでの取り上げも、いいと思うんですよ。適度ならね。

問題は、どこのチャンネルでもずっとそればっかり、しかも演出過剰というか、レポーターが聞かんでもわかることを、しつこく聞き続けることとかに対しては、嫌悪感を感じます。

何も言わずに、じっと映像だけ見せても通じるものがあるのに、いろいろ聞いてしゃべって、見る人の気持ちをなえさせている。テレビ局なのに、映像の力を信じていないみたいです。

どこかに「どの放送局も同じような内容を流すだけなら、いっそ、曲ごとに地域を決めて、その地域の情報を掘り下げて提供するといった工夫が必要」というような意見が書いてあったのだけど、まさに正論だと思いますね。テレビ局は、もっと考えた方がいい。

それより、昨日、今日で一番腹立たしいのは、プロ野球球団も持っている某新聞社に巣食う、亡霊のようなジジイですね。

悲しいことに、前途あるたくさんの人々が亡くなったというのに、あんな妖怪みたいなのがアホほど長生きする。世の中の矛盾に唖然とします。
Posted by taney at 2011年03月17日 14:00
そーそ−!ホンマにあの妖怪だけは何を言うても
金儲けしか頭にない感じですね。
まぁ「軍」と名乗る球団はあそこだけですから
Posted by WATARU at 2011年03月17日 16:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43846275

この記事へのトラックバック