2011年02月28日

痛々しくて、もう見てられん『江』

小5の時『天と地と』を見て以来のNHK大河ドラマ・ファンである私。といっても毎年毎年、見続けてきたわけでもなく、まぁ面白そうなものは見て、面白くないものは見ない、というここ数年。

見ないといっても、一応、最初は見てみる。歴史そのものが好きだし、とりあえずは、どんなものであろうと期待しているからである。

昨年の『龍馬伝』は、以前のブログにも書いた通り、4月に見なくなってしまった。ちょっと、自分の歴史認識とズレが大きくて、だんだん見るのが辛くなったからだけど。

ただ、やっぱりクライマックスが見たくなり(基本的には、私は龍馬好き)、10月の終わりぐらいから再開して、最後はそれなりに楽しんだ。

ところが今年の『江』は、もうダメ。俗に言う「アホらしやの鐘が鳴る」というヤツで・・・。

すごいですね、浅井家の江ちゃん。

戦国末期の歴史的に重要な場所に不思議といつも立会い、自分より遥か〜に年上の大物と腹を割って語らい、歴史の真実に触れる、わずか9歳(本能寺の変当時の江の年齢)の少女、ちょっとハイパーでステキハート

ちなみに私のバカ息子も今年9歳だが、こんな大人でハイパーな江ちゃんのツメのアカでも煎じて飲ませたいぐらいだ。

いやもう設定がどうのこうのという問題ではなく、ここまでして女性をヘンな主役にする必要があるのかと思う。一応、誤解のないように言いますと、決して女性は大河の主役になれない、と言っているわけではない。描き方が、ヘンだと言っているわけで。

そりゃぁ、江と言う女性は、大変な人生を歩んだかもしれない。実の姉と敵味方みたいになっちゃって。でもたぶん、どう見積もっても江はせいぜい「歴史に翻弄され、数奇な人生を歩んだごく普通の女性」ではないかと思う。

で、そんな女性は戦国時代にはいっぱいいたはずだ。肉親と殺し合うなんてのも、まぁそこらであったのではないかと思う。江が他の人と違うとすれば、彼女が国家的なスケール(?)で数奇な人生に振り回されたということだろう。

問題の根源は、大河ドラマを幼少の頃からの一代記として描かねばならないという「しばり」にあるのだと思う。

流行語にもなった「梵天丸はかくありたい(古!)」とか、子ども店長の「わしはこんなところに来とうなかった!」と言ったふうに、大河の主役になるほどの歴史的人物は、幼少の頃から人並はずれた言動で、周囲の大人たちを驚愕させるのだが、それを今回の江ちゃんにもそのままあてはめようとするから、こんなヘンな物語になっているのだろう。

もちろん、「歴史に翻弄され、数奇な人生を歩んだごく普通の女性」である江には、”ごく普通の女性”にはない苦悩もあっただろう。だったら、それを1年かけて丁寧に描いてもいいのではないか。

なのに無理して本能寺の変やら清州会議やらにからませて、ハイパーなキャラに仕上げているのが、かえってすごく痛々しいのである。

まぁ、どっちにしても、もう見るつもりはない。龍馬とも違って、年末になっても復帰しないだろう、これだけは間違いなく断言できる。
この記事へのコメント
あれは、ファンタジーらしいですよ。
だからそうい目で見て下さいって事です。
Posted by mizocchi at 2011年03月01日 10:32
mizocchiさま

ありがとうございます。

それ、ボクも読んだよ。
だったら日曜午後8時からするな、ってことです。
金曜深夜25時から朝日放送系だったら、別に何も思わないけどね。

まぁ、既成概念から脱して新しい大河を作りたかったのだろうけど、ファンタジー路線以外にも、方法はあるような気がするのですが・・・。

酒場に酒飲みに行って、カルピス出されてる気分。
Posted by taney at 2011年03月01日 10:59
あれはファンタジーらしいですよ。
だからそういう目で見ないといけないらしい…。
Posted by mizocchi at 2011年03月01日 12:46
mizocchiさま

もう〜、ひつこいなぁ、全く。
そういう目で見たくないから、もう見ないの!
Posted by taney at 2011年03月01日 19:36
いや、書き込みができていないと思って、再度書いたら二つも載ってしまって(^_^;)

でもあれはファンタジーやでって、もうええか。
Posted by mizocchi at 2011年03月02日 13:06
mizocchiさま

>いや、書き込みができていないと思って

いや、たぶんそんなことだろうと思ってたfが、なんせ、最初の書き込みと2回目の書き込みで、時間が空いてたからなぁ。

ところで、昨日はどうやった?
またお聞かせください。

では。
Posted by taney at 2011年03月02日 13:54
昨夜のイーグルスは、mixiに書きました。
また、覗いてやって下さい。
Posted by mizocchi at 2011年03月02日 14:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43621336

この記事へのトラックバック