2007年06月08日

祝、設立。「たちのみ文化研」

おなじみの立ち呑み屋「活力屋」で知り合った立ち呑み友達、略して『タチトモ(?)』、谷4(たにし)氏が、このたび目出度く、『たちのみ文化研』なるものを立ち上げられた。拍手!

会のサイトは、こちら。
http://plaza.rakuten.co.jp/tachinomibunka/

「くそっ、タチトモの俺を差し置いて・・・」などと、一人悔しい思いをしていたら、谷4(たにし)さんから、「いや、もうtaneyさんも会員に決まってるじゃないですか」などと言われ、すっかり機嫌を回復させた私であった。

でも、なぜか谷4(『たにし』。しつこい?)さんが、もじもじしている。「どうしたの?」と聞くと、「お願いがあるんだけど」というお返事。

ん〜、ちょっと良からぬ感じかな?・・・と思いつつ、そのお願いの内容を聞いてみたら・・・
 
「ロゴマーク作って欲しいんだけど」

あ、はいはい。そんなことならお安い御用です。って言うか、私の入会条件がそれかい? まぁ、ロゴマークぐらい、いくらでも作るけどさ。でもマークのお礼は、入会だけじゃなくて、今度の立ち呑み屋探訪の際にでも・・・。よろしく。

ところで、この谷4(何度も書きますが『たにし』と読みます。しつこい?)さん、「たにしのごはん 観察日記」なるブログを書いておられる。

http://plaza.rakuten.co.jp/tani4/

いいもん食べてるな〜、昼も夜も、谷4(『たにし』です。しつこい?)さんって。

で、今日は負けじと、私も今日の昼食、取締役を連れて、マイドーム大阪前にある『蔵朱(クラッシュ)』に行ったのだ。

蔵朱のホームページ
http://crush.or.tv/

蔵朱のブログはこちら
http://blog.livedoor.jp/crush1106/

私はシンプルに「鯖の塩焼き」、焼き加減および塩加減が絶妙でございました。

ウチの取締役は「ホタテと2色アスパラのソテー(だったっけ?)」。これも絶品。おいしゅうございました! いや、掛け値なしに、このあたり(谷4。これは『たにし』ではなく、『たによん』と読みます)では、一番、美味しいかも、と思う。ついでに言えば、日本酒もいいのが揃ってます!

あまりに美味しく頂きまして、写真撮るのを忘れてました。すいません。。。

ありゃりゃ、「たちのみ文化研」の話から、話の内容がちょっと逸れたかなぁ。まぁ、いいや。

とりあえずは、楽しく酒が飲める友達と、酒が飲める機会が出来たってことを、素直に慶んでいる私である。

あ、もちろん、仕事はちゃんとしますから! 大丈夫ですってば。

というわけで、「たちのみ文化研」、会員募集中・・・って言っていいの? ねぇ、谷4(『たにし』と読みます。これが最後!)さん?
posted by taney at 19:11| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
そう僕らはタチトモな訳で 悲しいことも嬉しいことも 立ち飲み「活力屋」さんで分かち合ってきたのでした。

それでも たちのみ文化研は家庭を犠牲にしてまでの覚悟が必要です。そぉんな無理なお願いを大切なタチトモのTaneyさんにできません。
実際 僕は東京の女房に「僕は死んだつもりで」とSKYPEで伝えたほどです。

というのはまるっきりのうそですが。

ところで 本業の息抜きで結構ですので ロゴ制作お願いします。今日見せていたぢたラフ案の色 ビールを髣髴させていい感じです。

あのぉ コピーもう少しよくしてもらっていいですか。って僕がラフで書いたものではありますが・・・
Posted by たに4 at 2007年06月09日 22:29
へい、了解っす。
Posted by taney at 2007年06月11日 14:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4296015

この記事へのトラックバック

立ち呑み 活力屋
Excerpt: 天満橋にある立ち呑み屋さん 立ち呑み 『 活力屋 』 内淡路町の中大江公園北側にある立ち呑み屋さん。 60年代のロックが流れる店内で、串カツはもちろん和食に洋..
Weblog: 殿のBlog
Tracked: 2008-12-18 02:00