2011年01月18日

全角・半角

いやいや、ほとんど重箱の隅なのだが、時々、気になるのが新聞とか雑誌のフォントの使い方なのである。広告というか、販促業界から見れば、すごくテキトーな感じがして。

その最たるものを、昨日の新聞で見たのだった。

いわゆるテレビ欄なのだが、日テレ系の「しゃべくり007」という番組の新聞における表示が、こうなっていた。

「しゃべくり007」

最初のゼロは全角、後のゼロとナナは、半角。半角数字ばかり3文字だと、半角分スペースが空く(文字数が奇数だから)ので、1文字だけ全角にして空きがないようにしているのだろうけど、それならそれで、どう考えても・・・

「007」より「007」(要するにゼロが2つとも半角、ナナだけ全角)

の方が、まだ理にかなっている、というか見栄えがいいだろうに・・・。というか、いっそ「007」と、みんな全角にした方がキレイだろうに。

まぁ、広告とか販促業界のライターって、ボディコピーのブロックが真っ四角になるように、しかも文節でキレイに改行できるようにコピーを書く・・・などという見栄えの良さに血道をあげてきた人たちなもんだから、新聞や出版系のワイルドさには時々、凄くキモチ悪さを感じることがあるのだ。まぁ、それぞれの文化の違いなんだろうけど。

でも、まぁ読む人は誰も、そんなことは気にしてないんだろうな。ということは、私らが必死にやってきたことは、何だったんだろう???と、ふと疑問に思ったりする今日この頃である。
この記事へのコメント
新聞や出版のワイルドさ・・・
それはDTPと校正の質によりますよ。
編集が文体や文字のルール定めてたら
大概の気持ち悪さがなくなると思います。
(新聞もちゃんと校閲って専門の部門があるんですけどねー)

ただ最初にもらう原稿が半角全角入りまじりのデータで
もらう事が多くて、ほとんどトラップだらけで面倒ですわ(泣)
Posted by でび at 2011年01月19日 10:44
昔は、デザイナーが一字一字カッターで写植切って字間調整したりしてたなぁ。そんな手間かけても商売になってた時代が懐かしいです。
Posted by iri at 2011年01月19日 12:04
ウソ!?フォント!?
Posted by mizocchi at 2011年01月19日 12:26
でびさま

さすが、デザイナー!

それにしても、全角半角入り乱れた元原稿、多いですな。
私も時々、あんぐりしてますが・・・。

まぁ、世の中、あまり気にしてないってことですかね?

ありがとうございました。
Posted by taney at 2011年01月19日 14:54
iriさま

さすが、コピーライター!

それにしても、そういう地道な作業にお金を払ってくれない時代になりましたな。
私も時々、ガ〜〜ン!となってますが・・・。

まぁ、世の中、そんなご時世なんでしょうかね?

ありがとうございました。
Posted by taney at 2011年01月19日 14:56
mizocchiさま

さすが、お笑いの人!

それにしても、早く修正原稿くださいね。
Posted by taney at 2011年01月19日 14:58
文字切り、文字合わせ、行間、文字間、リズム、
てにをは、体言止め、用言止め、ですます、
尊敬語、謙譲語、頭韻、脚韻、全角、半角、
“”か〈〉か「」か()か・・・
みんな悩んで短い文章の中で完結させるようがんばってきましたねぇ。
歌詞の世界もそうなんでしょうねぇ・・・
Posted by WATARU at 2011年01月20日 10:14
WATARUさま

さすが・・・って、もう飽きたので、やめますワ。

マス宣伝やってた人たちは、特にそういうことを、ひと晩じゅうでもかけてやってはりましたね。

執念ですね、もう。

詞も同じですね。「プ日会」を真剣にやってた頃は、そんなことばっかし考えてましたもん。

ありがとうございます。
Posted by taney at 2011年01月20日 11:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42715982

この記事へのトラックバック